スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イースターカード

Kちゃん、ORTばっちり読めました。

あいさつ

5級絵カード 読みチェック

6~15までを通しでやりました。

ぐるぐる回し読みをしましたが、みんな自分の番でつっかえないように、集中していました。

全員、合格です。

イースターカード

イースターカード作成。

Happy Easterの文字を入れれば、あとは自由に。

Easter eggs や bunnyなど、イースターらしい絵を描いてくれました。


早く終わった人、残りの時間はBBカードで遊びました。

スポンサーサイト

イースターレター作成

ORTの読みチェック H君。上手に読めました。

H君、最近読みがグッと良くなってきましたね。ORTもいいし、英検絵カードもいい。


あいさつ


イースターレター作成

Fresno小へのイースターレターを書きました。

今回は前回よりも、個人的な内容を増やしました。

結果、書く量が増えてしまいましたが・・・。

手紙はこんな内容。

Dear ,

I am years old.

I am in the grade.

I like to .

What do you like to do?

I have pets. / I don't have any pets.

Do you have any pets?

I hope you have a happy Easter!

From


さすが、4,5年生。

書くときは集中していました。

こんなに静かなこのクラスは久しぶりです。


下のクラスは、手紙を書くだけでほぼ1時間終わってしまいましたが、このクラスでは30分で終了。

残りの時間は・・・

英検5級絵カード読みチェック

11~15のチェックです。

全員ばっちり覚えてきましたね。全員合格です!


AGO

AGOのカードで遊びました。

たまには、BBじゃないカードもね。

AGOのカード、会話の反復練習にはもってこいです。

ゲームの決着は?

H君、S君 チームの勝ちでした。



うるさいよ!

ORTの読みチェックは、R君。

バッチリ、英語をスムースに読んでくれていました。単語の抜け落ちもなく。ばっちりです。

R君が良く読めるのは、みんなも知っているので、R君がORTを読むときは、なぜかみんながまわりに寄ってきます。

そして、R君が読むのをじっと聞いているのです。で、読み終わると、おお~!すげえ。と感想を言って。


あいさつ


英検5級チャンツ

虫食いバージョン

変な説明。日本語部分を書いていない紙で、言っています。


英検5級カードの読みチェック

今日は、1~10までを続けて読みます。

ぐるぐる回し読みで。

先週お休みだったS君のチェックも兼ねています。

全員、スラスラと読めました。合格です。!


BBカード

♠カードでビンゴ

と、ここまでは良かったのですが・・・

なぜか、R君とH君が、ある歌を歌い始め・・・

それは、お笑い芸人2700というコンビの歌。

♪右ひじを見て~左ひじを見て~♪っていうやつです。

私も知ってるけど~

この歌を歌い始めてしまい、笑いのツボには言ってしまったRちゃんが大笑い。

これじゃBBカードできません!

で、いったん落ち着かせる目的で席に座らせ、Time for writing をやりました。

5分ほど、書く練習をして、落ち着いたよう。

BBカードに戻り、1枚神経衰弱をやりました。

学年末で浮かれてる?


レッスン内容

S君、体調不良でお休み。

インフルエンザだけじゃないのよね。。。今年は。


ORTの読みチェック。Y君。しっかりと単語一つ一つ読めていましたね。ばっちりです。

Rちゃん、先週の悔しさを胸に、Second Tryです。

今回は、先週読めなかったところもバッチリ読めていました。


それと、絵カードの読みチェックで言えなかった、④の英文。Whose bag is this?

こちらもしっかりと読めるようになっていました。OK。


あいさつ

5級チャンツ

今日はもう1枚、別の紙を用意しました。

それは、英語だけ書いてあって、日本語空欄のもの。

チャンツが頭に入っていれば、イケる・・・かな。

どうする?トライしてみる?自分で好きな方を選んでいいよ。と言って、生徒たちに選ばせました。

このクラスは、チャレンジ精神があるクラス。

なので、全員が空欄の用紙を選んでチャンツを言いました。

結果。

見事、スラスラと言えました。

今まで使っていた用紙は、子供たちがまず言えるように、英語の部分にも、カナをふっている子もいました。

しかし、今回の紙では、英語にはカナなし。

チャンツがしっかりと頭に入ってきていますね。


5級絵カード読み

先週は①~⑤、今週は⑥~⑩です。

一人一人、回し読みです。

こちらも、全員合格!です。

来週は、①~⑩を通しでいきます。がんばろうね。


BBカード

チャンツや絵カードがうまく行ったからでしょうか…。

とにかくハイテンション。

❤絵カード

ビンゴ

ノーリーダービンゴ

1枚神経衰弱

波乱万丈

1-2-3

おまじない(動詞の活用形)を言っていると、Y君がポツリ。

「おまじないってさー、これ言ってんでしょ?」と絵カードを指さす。

The young singer didn't sing. のカードを指さして、「"sing"って言ってんじゃん。」

すると、周りの子も、絵カードを指さしては、「これは、"sip"でしょ。」

「これは、"drink"」

ふうん、何となく気付き始めてるのね。

でも、形が変わっていることは、まだわかんないね。

先生:「 sing, sang, sung, singing」

生徒:「 sing, sang, sang, singing」

先生:「 visit, visited, visited, visiting」

生徒:「 visited, visited, visited, visiting」

BBカードのOSが動詞の原型で入っているものは、原型が出て来ますが、

OSが動詞の過去形、過去分詞で入っているものは、リピートする時、

動詞の原型が言えません。まさか、出だしがOSと違うものが出てくると思っていないんでしょうね。

それはそれでOKです。

これからのゲームで、時制を取り入れた時に、何か気付くものがあるはずですから。


それにしても・・・

1枚神経衰弱

波乱万丈

1-2-3

は、異様な盛り上がりでした。






狭くてごめんね

今日は全員そろいました。

ORT Kちゃん⇒ばっちり。
Rちゃん、だいぶ苦労していました。ギブアップということで、他の本に変更。また他の本をいろいろ読んでみてから、またこの本に戻ってみてください。

あいさつ

口慣らしです。テンポ良くやりたいんだけど・・・。何となく落ち着きがない!


5級チャンツ

全員で。途中ペースをわざと早くしたり遅くしたり。机をたたく音がうるさすぎ!

私の視線を感じてようやく落ち着きを取り戻す。

ふざけていた個所、もう一回。


5級チャンツ 単語カード

5級チャンツに出ている単語を単語カードにして覚えています。

whoだれ、what何、whereどこ、whenいつ・・・など、日本語を見て英語が言えるように、英語を見て英語を言えるように練習中です。

カードを山積みし、日本語が見えるようにし、その日本語を見て、英語を言えたらそのカードはもらえる。言えなかったら、そのカードは下に。

ドキドキして盛り上がりました。


5級絵カード

絵カードにはなっていませんが、絵カードをコピーした紙を全員に配布。

家で毎日読んでくること!

毎晩寝る前、朝起きてすぐ、1日1回は英語を見て、言う。これを習慣づけたいですね。

もちろん今までもORTやチャンツでポンなど宿題を出してきましたが、多くの子は、まとめてやっていますよね。

レッスン日の前日とかに。

この絵カードは、毎レッスン必ず言っています。だいぶ耳慣れているものです。

一応、カナもふりました。とにかく、カナを頼りにしてもいいから、言えるようにする。

カナがあれば、音源がなくても、自力で言えると思います。

(ORTはチャンツ~は音源が必要なので、自分で毎日やるという習慣が難しいかもしれません。)

毎日声に出す。毎日英語を読む。

これだけで、変わってくると思います。

がんばって行きましょう。


BBカード

1枚神経衰弱

♣カードをつかって。

一応最初に絵カードを見せて、OSを一通り。

字カードを1枚ずつ配る。配った早々、おっ、俺読める。と言って、R君がスラスラと言い始めました。

他の子もつられて自分のカードを見て、何か読めそうなところがないかと必死に探し、♣カードのOSと結び付けていました。

「先生、これって、The cat in the hat has a pan. って書いてある?」

「そうだよ。すごいね、読めちゃったね。」

実際、読めたのは、きっとcatだけ。でもそこから、The cat in the hatを思い出したんでしょう。

字をじっくりと見て、hatやhasやpanもローマ字読みで分かったみたい。

少しずつ読み方を練習していきましょう。


先生、あと7分しかないよ。


そう、じゃ波乱万丈をテンポ良くやるよ。


全種類カードを使って、波乱万丈。

めくってすぐOSを言う。反射神経の勝負。

が・・・Y君、R君、H君。3人字カードを当てることに夢中。OSをちゃんと言ってない!

私語が多かった、R君に、「R君、一人でOS!」と振ってあげました。

途中「日本語禁止!OSだけ!!!」と喝を入れ、最後の方は集中してきましたね。






プロフィール

Ms.Ishida

Author:Ms.Ishida
藤枝市立花の自宅で個人英語教室「いしだ英語教室」を開いています。

生徒は幼稚園から中学生まで。

近くを通る人は、看板も出していない・・・夕方になると元気な子供たちが集まる怪しい場所・・・と思われてるかも?しれません。

教室に来る子供たちは、
とにかく元気!

明るく楽しい英語教室です。


詳細はお気軽にお問い合わせください。

☆ 080-6952-5456
☆ daishi54314@kdn.biglobe.ne.jp

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。