スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン内容

小学校の授業参観懇談会そして、レッスンへ。
あわただしくしましたが、何とかレッスン間に合いました。

お当番は、H君。

あいさつ 気もそぞろ…。なんだかみんなソワソワしています。そうです。リーダーの読みチェックがあるから…。だいたい教室に入ってくるなり、片手にリーダ持って入ってきた。直前まで練習してたんだね。

リーダーを済ませないと、先に進めそうにないので、リーダーチェックを先に済ませることにしました。

立候補順にチェック。

1番Y君。直前まで確認していたところ、I don't want this milk. 大丈夫、上手に言えました。

2番H君。全体で読んだときは、声出てたんだけどね…、一人になると、自信なくなっちゃうね。大丈夫、大丈夫、声に出して言ってごらん。そうそう、言えるじゃん。っていうところと、ちょっとあやふやになっちゃうところがあったね。他のみんなのチェックの間、もう一度練習してご覧。きっと読めるようになるよ。直前に合格したY君に頼み、一緒に手伝ってもらうことにしました。

3番、4番 S君R君。 2人で読みたいというので、やらせました。案の定、読むペースが2人とも違うので、読みにくいらしく、やっぱ1人でやる~というので、一人ずつ。S君から。すげーやった!と言っていただけあって、とても上手に読めました。読み終わった直後、隣にいたR君、「S君、and言ってなかったよ。」と指摘。「ん?どこのand?」とらいおん先生。「one pizza and one milkshake.」のand。「ホント?、ごめん、気が付かなかった。悪いけど、S君、もう一度読んでみてくれる?」「one pizza one milkshake.あっじゃなくって、one pizza and one milkshake.だ」
R君、すごいね、S君が読んでいるのを聞いて、どこが抜けたかわかるなんて。
続いてR君、しっかり指で字を追って読めました。途中、止まっても字をじい~っと見て、一生懸命発音。最初の音が出ると、その後すらっとその単語が出てくるね。上手に読めました。

最後は、RちゃんとKちゃん
どうする?2人で読むと最後まで決められなかった二人。直前にやった2人も結局1人ずつになったよと言うと、じゃあ、一人で、ということになりました。
Rちゃんから。一つずつ自分で確認するように、じっくりと読んでいました。ちゃんと覚えてきていましたね。上手に読めました。
次にKちゃん。出だしは順調。でもとってもドキドキしているみたい。伝わってきます。1か所止まってしまったところがありました。I don't want this milk.のthis 助け船を出すか出さないか迷いましたが、みんなで読んだときは読めていたので、待ちました。その間、ひたすら、「大丈夫だよ、たぶんKちゃんが思っているので合ってるよー」と励ましながら。
難産でしたが、thisを読みました。声に出すまで、相当心の中で葛藤があったみたい。(間違えたらどうしようって思ってたみたい)でも乗り越えました。その後はすらすらと読みました。

H君もう一回。Y君と、Rちゃんがつきっきりで見ていました。Hくんのチェックの時、Y君とRちゃん、「先生、ぼくっちも隣にいていい」というので、隣についてもらいました。
読み始めると…、ちょっとつっかっかってしまったH君。「さっき読めてたじゃん、がんばれー」とRちゃん。appleをorangeと言ってしまったH君。「Hくん、りんご、りんご」とY君。
No, I don't. では、ノーアイ…と詰まってしまったH君に、「ドレミ、ドレミのド
ん?ドレミのド?とらいおん先生は思いましたが、どうやら、don'tの出だしの音を思い出させるヒントを与えていたようです。へぇ、そうやって教えてたんだ。すごいね。
I can't find an apple.では、can'tで詰まり…「candy バツ、candy バツ」
ん?キャンディーバツ?なんじゃそりゃ?これも最初の音を思い出させるヒントだったようです。
子どもの発想って、本当にすごいね。確かに、can't のcan candyのcanは同じ音だよね。
先生も脱帽です。
手助けを借りたところもあったけど、1回目より確実に読めたH君。少し気分も持ち直して、来週がんばってこれそうかな。

チャンツでポン インタビューごっこ 有名人編。
さらさらっとテンポ良く進みましたね。このクラス質問のテンポがいいです。

チャンツでポン ファーストフード
普通にリピートするのではつまらないので、ちょっとゲーム感覚で。
ドミノベビー(カラフルなドミノのコマなんですが…)を使用。ペアになり、一人7個ずつドミノを持つ。お互いの手のひらに、リピートするたびに、ドミノを積み上げていく。お互い崩さないように、バランスを取りつつ、チャンツもリピート。
ただリピートするより、楽しくできました。来週は、もうちょっと難しくして、やってみようっと。


それと、来週から7月ですが、7月はチャンツでポン、早読み強化月間として、早読みに力を入れたいと思います。8月初旬にサマーパーティーを予定していますし、それでファーストフードのチャンツを使うので、がっつり頭に入れるため、トライしたいと思います。





スポンサーサイト
プロフィール

Ms.Ishida

Author:Ms.Ishida
藤枝市立花の自宅で個人英語教室「いしだ英語教室」を開いています。

生徒は幼稚園から中学生まで。

近くを通る人は、看板も出していない・・・夕方になると元気な子供たちが集まる怪しい場所・・・と思われてるかも?しれません。

教室に来る子供たちは、
とにかく元気!

明るく楽しい英語教室です。


詳細はお気軽にお問い合わせください。

☆ 080-6952-5456
☆ daishi54314@kdn.biglobe.ne.jp

カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。