スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスン内容

チャンツでポン ちょっぴり自慢

リピートで口慣らし後、一人ずつクリスマスにもらったもので発表。

Mちゃんは、ゲーム。T君はカード。Nちゃんもゲーム。N君もゲーム。ゲームが多いね。

前に出て発表してくれた人、ありがとう。

ダブルSちゃんたちは、えー、嫌だ。ってことで、まぁ無理強いしてもしょうがないのでパスです。

宿題のプリントの説明をして、バレンタインレター作成へ。


アメリカ、フレズノ小学校1年生徒の文通。

今回はバレンタインレターです。

私が見本を書いて、転記するパターンでやっていますが、徐々に自力で文を書けるように、していきます。

今回は、

Dear ○○○,

Thank you for being my penpal.

I like ○○○.

What do you like?

Happy Valentine's Day!

From △△△


I likeの後は、自分の好きなこと、もの、食べ物などなど。自分で考え、和英辞典を引いたり、それでもわからない場合は、先生がこたえるということでやりました。


今思えば Thank you の you や What do you like? の you は自分で書かせても良かったなー。反省。


次のクラスは、抜いてみて様子を見てみよう。


あとは、絵を描いて。みんなきれいに書けるようになってきたね。アルファベットの大きさがバラバラだったのが、今は本当にきれい。

こんな感じ。
SN3Q0058.jpg
SN3Q0059.jpg
SN3Q0060.jpg

写真をクリックしてみてね。もう少し大きく見れます。


終りがみんなバラバラだったので、できた人からBBカードに参加。


生徒たちに♦カード2セット。先生は、♣♠カード1セットずつで、スピードを。

早口でセンテンスを言いまくりますが・・・まだまだ言えないカードも多く、先生一人で対戦相手の分のセンテンスも言う感じ。おかげで、自分のカード出しそびれ、負けがち・・・。

先生に勝つと、爽快感があるんだよねー。


今日初めてのゲームだったからね、ルールはゆるめだよ。

だんだん、センテンスを言わなきゃ出しちゃ駄目って感じでルールを厳しくしていくよ。

なあんてね。ルールはみんなの様子を見ながらね。




スポンサーサイト
プロフィール

Ms.Ishida

Author:Ms.Ishida
藤枝市立花の自宅で個人英語教室「いしだ英語教室」を開いています。

生徒は幼稚園から中学生まで。

近くを通る人は、看板も出していない・・・夕方になると元気な子供たちが集まる怪しい場所・・・と思われてるかも?しれません。

教室に来る子供たちは、
とにかく元気!

明るく楽しい英語教室です。


詳細はお気軽にお問い合わせください。

☆ 080-6952-5456
☆ daishi54314@kdn.biglobe.ne.jp

カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。